電話どうぶつ病院 Anicli24 コラム

気にしていますか?わが子の歩き方・後ろ姿 第5回 「股関節」2020年11月16日

この記事を監修した獣医師 Anicli24院長 三宅 亜希 みやけ あき 犬・ネコの病気、予防医療、しつけ、ペットに関する気になることを専門の獣医師に電話相談できる電話動物病院「アニクリ24」の院長。日本大学生物資源科学...

よくある症状 第5回「しこり・腫れもの(腫瘍)ができた」2020年11月10日

この記事を監修した獣医師 Anicli24院長 三宅 亜希 みやけ あき 犬・ネコの病気、予防医療、しつけ、ペットに関する気になることを専門の獣医師に電話相談できる電話動物病院「アニクリ24」の院長。日本大学生物資源科学...

「猫の異物誤飲」2020年10月8日

この記事を監修した獣医師 Anicli24院長 三宅 亜希 みやけ あき 犬・ネコの病気、予防医療、しつけ、ペットに関する気になることを専門の獣医師に電話相談できる電話動物病院「アニクリ24」の院長。日本大学生物資源科学...

「犬の急性出血性胃腸炎」2020年8月29日

この記事を監修した獣医師 Anicli24院長 三宅 亜希 みやけ あき 犬・ネコの病気、予防医療、しつけ、ペットに関する気になることを専門の獣医師に電話相談できる電話動物病院「アニクリ24」の院長。日本大学生物資源科学...

「マスクのひもが見当たらない!?」2020年6月5日

今回は、マスクのひもをまさか飲んでしまったかも!? という猫のご相談を紹介します。   今は、マスクをつけて日々の生活を送っていらっしゃる方が多いと思います。   お電話をくださった方も、外出時には不...

犬の「認知症」の症状は?どう予防する?2019年1月23日

この記事を監修した獣医師 Anicli24院長 三宅 亜希 みやけ あき 犬・ネコの病気、予防医療、しつけ、ペットに関する気になることを専門の獣医師に電話相談できる電話動物病院「アニクリ24」の院長。日本大学生物資源科学...

「猫の関節炎」2018年9月13日

猫でよく見られる関節炎は、変形性関節症というもので、高齢の猫で多くみられます。 そのため、変形性関節症が原因で猫の活動性が落ちていても、 年齢によるものだと感じたり、はっきりとした症状が現れないこともあったりすることから...

「犬の肘形成不全」2018年7月12日

内側鉤状突起(ないそくこうじょうとっき)の分離 肘突起癒合不全(ちゅうとっきゆごうふぜん) 橈尺骨端早期閉鎖(とうしゃっこつそうきへいさ) などがあり、大型犬でなりやすく成長期に発症することが多いです。 原因としては、 ...

「猫のフィラリア症」2018年6月15日

発生数はあまり多くありませんが、猫も犬と同様に感染します。 原因になるのは犬と同じフィラリア(Dirofilaria immitis)という寄生虫ですが、犬の場合と異なる点がいくつかあります。 …………………………………...

「犬の乳腺腫瘍」2018年5月30日

乳腺にできる腫瘍で、性ホルモンが発生に関与していると考えられます。 若いうちに発生することは少なく、多くは10歳くらいの雌犬で見られます。 稀ですが雄犬に発生することもあります。 良性の場合と悪性の場合があり、その割合は...

ご登録はこちら