電話どうぶつ病院 Anicli24 コラム

「犬の認知症」2019年1月23日

認知症は、12歳を過ぎる頃から見られることが多く、認知力が低下することによって行動の変化が起こります。 一般的に、行動の変化は進行性で、少しずつ多くの行動変化が見られるようになっていきます。 認知症のはっきりとした原因は...

5 介護 獣医師 佐藤2011年5月2日

前回までのコラムでは高齢犬に多く見られる病気や認知症に関してお話してきました。そこで、今回は実際に高齢犬を介護する方法やその際に便利なグッズに関してお話しようと思います。 高齢犬の介護方法は、その高齢犬が出している症状に...

4 認知症 後編 獣医師 佐藤2011年4月1日

前回は、認知症とはどういうものか?また認知症の予防に関してお話ししました。現在は、高齢犬介護に関する書籍が沢山販売されていて、認知症や介護に関する情報があふれています。しかし、それらは高齢犬に着目したものが多く、高齢犬を...

3 認知症 前編 獣医師 佐藤2011年3月1日

人間も高齢化社会が進み、お年寄りの介護問題が世間を騒がせています。一方でペットも高齢化が進み、高齢犬介護や認知症を発症した高齢犬のお世話に関して、色々と問題が発生しています。   今まで家族の一員として過ごして...

2 病気とその予防 獣医師 佐藤2011年2月1日

人間でも年を重ねるごとに老眼になったり、足腰が痛くなったりするものです。 ペットも人と同様、老犬になるにつれて、様々な病気や、高齢期ならではの症状が見られるようになってきます。   そこで今回は高齢犬によく見ら...

1 高齢化事情とサイン 獣医師 佐藤2011年1月1日

現在、人間の世界では高齢化社会が問題になっていますね。 でも、ペットの世界でもペットの平均寿命が延び、高齢化社会が始まっているのです。 それに伴って、高齢犬のお世話の方法で悩まれる方、認知症で悩まれる方が増えてきています...

ご登録はこちら